アクラスTOP 最新情報

Switch用コントローラーをご購入のお客様へ

Switch用のコントローラーをご購入いただき、誠にありがとうございます。こちらの商品の一部につきまして、Switch本体にてコントローラーが認識しない、誤作動を起こすといった場合がございます。コントローラーの動作に異常があった場合、下記要項をお試し頂ますよう、お願い申し上げます。


該当商品
Switch用ドック/PC用 コントローラーターボ レッド/ブルー (SASP-0439、SASP-0440)
Switch用ドック/PC用 コントローラーターボG レッド/ブルー (SASP-0471、SASP-0472)
Switch用ドック/PC用 コントローラーターボLite レッド/ブルー (SASP-0498、SASP-0499)


【コントローラーが認識しない場合】

はじめに、Switch本体のシステムバージョンを最新版に更新してください
1. Switchのメニュー画面の【設定】から、一番下にある「本体」を選択し「本体の更新」をお選び下さい。
2. 本体のバージョンが古ければ、バージョンの更新が行われます。画面の指示に従い更新を行って下さい。
3. 本体のバージョンが既に最新であれば「本体のバージョンは最新です。」と表示されます。

次に「Proコントローラーの有線通信」をONに変更してください
4. Switchのメニュー画面の【設定】から「コントローラーとセンサー」を選択し「Proコントローラーの有線通信」をご確認ください。
5. OFFになっている場合、設定をONに変更してください。

最後に、Switch本体の電源をOFFにした状態でコントローラーを接続してください
6. Switch本体上部の電源ボタンを約3秒間押し「電源オプション」から「電源を切る」を選択し、本体の電源をOFFにします。
7. この状態で、コントローラーをドック側面のUSBポートに接続して下さい。
8. Switch本体の電源をONにします。正常に接続できていれば、数秒後にコントローラーのいずれかのボタンを押すことで、本体がコントローラーを認識いたします。


【コントローラーが誤作動を起こす場合】

● コントローラーのボタンを押した状態、またはアナログスティックを傾けた状態でコントローラーをSwitchのドックへ接続すると、誤作動を起こす場合がございます。接続の際は、ボタンやスティックには触れずに接続してください。
● コントローラーターボGにおいて、アナログスティックが傾いたまま元に戻らない場合は、アナログスティックを水平にした状態で、少し奥へ押し込んで下さい。この際、過度な力を加えないようご注意下さい。
● コントローラーターボGにおいて、ジャイロ機能が正常に動作しない場合は、【設定】の「コントローラーとセンサー」から選べる「ジャイロセンサーの補正」の画面指示に従い、補正を行ってください。

【その他】

● USBハブなどを経由してコントローラーをドックへ接続している場合、コントローラーが正常に認識しないことがございます。コントローラーは直接ドックへ接続してください。
● ProコントローラーやJoy-Conなど別のコントローラーを同時に接続している場合は、メニュー画面の【コントローラー】から「持ちかた/順番を変える」を選択し、画面の指示に従い接続したコントローラーを設定してください。
● 本製品はTVモード専用の商品です。テーブルモードでお使いの場合は、TVモードにてお試しください。


上記要項をお試しになった上で症状が改善されない場合、お手数をおかけして大変申し訳ございませんが、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。